Category =>ブログ, 一般, 最新情報, 未分類

東京農業大学との共同研究プロジェクトがスタートしました!

蝉の声が賑やかな緑のキャンパスへ。
「パーソナリティーと香りの嗜好性の関係」について
アロマフレグランス調律協会と東京農業大学の共同研究がいよいよ始まります。

13939498_1074699022609143_6852914595749274740_n

image image

 

「パーソナリティーと香りの嗜好性の関係」についの研究とは

イギリスの臨床アロマセラピストが提唱するアロマ分類学「アロマジェネラ」を基に、人間の持つパーソナリティーとその個性に必要な香り(好ましいと感じる香り)の関係性を分析・証明するもので、

パーソナリティーの分類をベースに、協会でオリジナル調合の香りのノート(香りのタイプ)を開発し、この香りのノートを研究の対象としています。

パーソナリティーと香りの嗜好性については、日本で初めての本格的な研究となります。

アロマフレグランス調律協会では、「天然の香りを味方につけるライフスタイル」を広めることをモットーに、個性やテーマに合わせた天然の香りの調合を追求していますが、この度、東京農業大学の協力を得て、香りの可能性をさらに追求していきます。

この研究結果を導入したアロマブレンドの新メソッド「ナイン・センツ」は、9つのパーソナリティーから協会独自のメソッドにより香りを導き出しブレンドするもので、出来上がるパーソナル・ブレンドは、香りの組み合わせにより何と3億8千通りもあり、まさに一人一人違うユニークなパーソナル・フレグランスとなります。

13903388_1074699045942474_4249137610455850945_n

このメソッドは、

認定コースで学ぶことができます。

ご興味のある方はこちらから。

 

新しいメソッドのアロマブレンドで

香りの可能性を一緒に追求しませんか?

 

 

メールマガジン登録