Category =>ブログ, 最新情報

パーソナル・ブレンドの香り

こんにちは。

今日は、「個性に合わせたブレンド」について、お話ししたいと思います。

 

15年くらい前に私が初めて本格的に「アロマ」と出会ったとき、

その癒しのチカラに驚きました。

天然の香りには素晴らしいエネルギーとパワーが宿っていることは、

もともと人類すべてが知っているばずですが、

植物のことを知れば知るほど、その確信が強まります。

sozai_04

アロマテラピーやハーブをはじめとする植物療法などの勉強をされた方は、

植物のもつ様々な薬効や心理的効用を知り、

自然に対する畏敬の念を感じられる方がほとんどだと思います。

 

この自然の力強いエネルギーをもつアロマ香水をつくりたいと

思うのは自然の成り行きというものです。

 

しかし、これまで、アロマテラピーでは特に薬理的な作用に焦点があてられ、

個人の嗜好は後回しにされてきました。

 

サロンやイベントで800名を超える人々にオリジナルの香りをお創りしてきたなかで、

一番感じるのは、香りの好みや感じ方は本当に人によって様々だということでした。

 

IMG_0108

 

「リラックスできる香り」ひとつとっても、一般的に鎮静作用があり

リラックスに効果的だと言われる香りも、

人によっては「苦手な香り」「香りをあまり感じられない」

「強く感じすぎる」と感じられ、受け入れられない場合もあります。

 

何度かそのような経験をするうち、

「必要なのは、その人が心地よいと感じられる香り」

だと気づきました。

 

そして、それは、いつでもどこでも必要な時に

手軽に使えるものであってほしいと思いました。

 

薬効よりも 心地よく身にまといたい香り

お客様の好みを一番大切にしたうえで

もともとのパーソナリティーや、

自分に足りなくてそうなりたいパーソナリティー、

そして、今必要な要素

それぞれのノートをブレンドしたその人のための香り

フレグランスボトル

その香りをつくるためのカウンセリング・メソッドと、

調香のメソッドをもとに創り出されたのが、

当協会の「アロマフレグランス」です。

メールマガジン登録